2014年度第6回C言語勉強会

6月18日に第6回C言語勉強会が行われました。
今回の講師は佐藤翼さんです。
CIMG1367
今回の講習内容は、前回行った関数の復習と再帰関数です。
関数の理解には時間がまだかかりそうなので、これから様々な問題を解いていく中で慣れていければ、と思います。

再帰関数はさらに難しく、(自分も含め)皆さん、”(・・?”な感じでした。
先輩方のお話によると、再帰関数を用いればfor文を用いるよりも再帰の回数を減らすことができ、コンピュータの処理数を少なくできるようです。

今回の内容をしっかり理解して自分のものにできればまた使える武器が増えるので、自宅でしっかり復習しようと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)